背番号Tシャツ 全国制覇Tシャツ にほんブログ村 野球ブログ 高校野球へ
野球ブログランキング 野球ブログ 高校野球
にほんブログ村 トラコミュ 秋季高校野球へ秋季高校野球 東京六大学野球

2008年03月15日

【08選抜】 明徳義塾

21年前と同じ顔合わせ

 4年ぶりの選抜大会となる明徳義塾は、昨秋の東京大会を制した関東一と1回戦でぶつかる。馬淵監督は「優勝されてるから力あるでしょ」と話しつつ、どこか余裕のある表情。主将の中山は「どことやっても自分たちが劣っている。全力でやるだけ」と謙虚だった。

 両校は1987年春の1回戦で対戦し、関東一が3―1で勝利を収めた。関東一の米沢監督は「21年ぶり(出場)で、その時と同じ対戦相手で運命を感じる。胸を借りてぶつかっていければ」と挑戦者の姿勢だった。

http://www.sponichi.co.jp/baseball/flash/KFullFlash20080314026.html
(スポニチ)
posted by 高校野球 at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 高 知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月08日

明徳義塾野球部の再出発

(4)【甲子園知らず】 心の傷抱えた3年間

2007年7月29日、春野球場。夏の選手権県大会の閉会式で明徳義塾主将の馬淵烈(つよし)は手にした盾をじっと見つめた。「何回見てもやっぱり銀色でした」。馬淵史郎監督の長男、烈の学年は甲子園の土を踏むことなく終わった。

 馬淵監督が指揮を執り始めた1990年秋から05年夏の出場辞退騒動までの15年間で、明徳は大舞台に春夏合わせて18回立った。毎年1回以上のペースで、甲子園を知らない学年は二つ目だった。

 06年8月の馬淵監督復帰直後の新チーム主将は烈が務めた。直後の新人戦を制し、センバツへの第一関門である四国秋季大会県予選も決勝まで勝ち上がったのだが…。

 高知との決勝は惨めなものだった。五回までに10点差をつけられた。現チームのエース南野悠介も含む3投手が打ち込まれた。終盤追い上げたものの、7―11。県2位で臨んだ四国大会も、そう。連打を浴びたマウンドの南野の下に主将や捕手の伊藤光が駆け寄ったが、川之江(愛媛)に3―8。甲子園どころか、3位校に敗れた。

 勝てない明徳―。理由の一番は投手力の弱さだろう。捕手の伊藤もブルペンに入った。06年秋は内野手登録だった烈が夏は背番号1。チームの骨格は、なかなか決まらない。だが、“惨敗”の理由はそれだけではなかった。「8・4」が影を落としていた。

 冒頭の07年夏の選手権。烈の学年にとって最後の大会だった。集大成の場だが、決勝で高知に敗れた後、ベンチで1人がチームメートをなじった。高校最後の試合が終わった時、3年間ため込んできた“負”がはじけたのだろうか。

 この学年から「対外試合禁止処分」の原因になった当事者を出した。大切な夢を不祥事という野球以外のもので結果的に破ってしまったことに、ナインの心は傷ついていた。弱った心は回復しきっていなかった。

 「どの選手も力は出し尽くした、と思います。悔いの残らないように練習してきたのだから…」。主将の烈は多くを語らず春野球場を後にしたが、結局、チームは心が一つにまとまっていなかった。

 オリックス入りが決まった後、伊藤に一度も甲子園に行けなかったことを尋ねた。少し考えて答えた。「『どんなに努力しても報われることがないこともあるんだ』。それを知りました」と。

 復帰1年目を終えた馬淵監督は言った。「そう簡単に投手はつくれんで。チームもそう。時間はかかる」。あの夏から2年。明徳にはもう少し時間が必要だった。

http://203.139.202.230/08yakyu/080307meitoku01.htm
(高知新聞)


全シリーズ、「904日の奇跡」は、こちら
http://203.139.202.230/08yakyu/08meitokufr.htm
posted by 高校野球 at 09:25| Comment(1) | TrackBack(0) | 高 知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月11日

秋季四国地区高校野球 高知県

明徳3年ぶりV 第3代表は高知商

 最終日は7日、春野球場で決勝と3位決定戦を行い、第1シード明徳義塾が6―2で高知を下し、3年ぶり14度目の優勝を果たした。3位決定戦は高知商が高知中央を7―4で破り、2年ぶり36度目の四国大会(27、28日、11月3、4日・鳴門オロナミンC球場ほか)出場を決めた。県1位が明徳、2位高知、3位高知商で、四国大会の組み合わせ抽選は23日に行われる。

 2年連続の対決となった決勝は、明徳は1―0の四回、石橋の2点二塁打などでリードを4点に広げ、五回にも2点を加えた。エース南野は高知の反撃を八回の2点に抑えて3試合目の完投。初顔合わせの3位決定戦は、四回までに7点を挙げた高知商が小松太、梅原、井沢の継投で中央の反撃を4点に抑えた。中央の初の四国大会出場はならなかった。

http://203.139.202.230/07yakyu/071008kouya01.htm
(高知新聞)

決勝
高知
000000020=2
10032000X=6
明徳義塾
posted by 高校野球 at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 高 知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月19日

秋季四国地区高校野球 高知県

県予選 土佐、高知など2回戦へ

第60回秋季四国地区高校野球大会県予選(県高野連主催)は17日、春野・高知両球場で1回戦6試合が行われた。

 春野球場では土佐、高知小津、須崎工が、高知球場では高知、高知東、高知東工がそれぞれ2回戦に勝ち進んだ。【小泉邦夫】

1回戦
【春野球場】
土佐
0520110=9
0000000=0
高知南
 (7回コールド)


高知小津
012000000=3
000000010=1
宿毛


須崎工
1003030=7
0000000=0
高知農
 (7回コールド)


【高知球場】
高知丸の内
00000=0
5330×=11
高知
(5回コールド)


安芸
101001010=4
300001001=5
高知東


清水
000000010=1
00200000×=2
高知東工

http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/kochi/news/20070918ddlk39050322000c.html
(毎日新聞 2007年9月18日)
posted by 高校野球 at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 高 知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月29日

第89回 高知大会 決勝

7月29日
決勝

高知
102110011=7
000000100=1
明徳義塾

(高知は2年ぶり11回目)
posted by 高校野球 at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 高 知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第89回 高知大会 準決勝

高知、明徳 今年を含め10年で7度目の決勝対決へ

7月28日
準決勝

高知商
000000100=1
000100001x=2
高知


室戸
000000000=0
00201000X=3
明徳義塾
posted by 高校野球 at 01:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 高 知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月26日

第89回 高知大会 準々決勝

高知は、シード4校が順当にベスト4

7月26日
準々決勝
明徳義塾 12−2 宿毛
室戸 5−3 高知高専


7月25日
準々決勝

高知 12−0 高知南

高知商 9−2 高知工
posted by 高校野球 at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 高 知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月24日

第89回 高知大会 予選結果

7月24日
2回戦
明徳義塾 9−1 岡豊
高知高専 5−4 高知海洋

室戸 8−0 高知東
宿毛 9−5 高知西

高知商 10−0 伊野商
高知工 11−0 高知東工

posted by 高校野球 at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 高 知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第89回 高知大会 予選結果

7月23日
1回戦
高知海洋 6−5 宿毛工
高知高専 4−3 丸の内

高知東 12−0 中村
室戸 11−1 大方

2回戦
高知 7−0 高知中央
高知南 3−2 高知小津


7月22日
1回戦
伊野商 3−2 清水
高知東工 3−0 高知農
明徳義塾 22−0 高岡

高知工 10−3 安芸桜ケ丘
高知西 13−0 中村高西土佐分校

宿毛 17−0 窪川
岡豊 10−0 高知追手前


posted by 高校野球 at 09:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 高 知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月21日

第89回 高知大会 予選結果

7月21日
1回戦
高知 7―0 須崎
高知南 9―2 梼原
高知商 7―0 須崎工

高知中央 6―5 土佐
高知小津 5―1 安芸
posted by 高校野球 at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 高 知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

高知商が9年ぶりの甲子園へ

高知商が97年以来の甲子園/高校野球
<高校野球・高知大会:高知商11−6明徳義塾>◇26日◇決勝◇春野球場

 高知商が逆転勝ちで夏の甲子園切符をつかんだ。3点を追う7回に走者一掃の同点適時二塁打を放った主将の石川は「試合前から仲間に、自分が決めると伝えていた」と誇らしげ。8回には相手投手の乱調に乗じて5点を奪い、明徳義塾を突き放した。高知を代表する強豪校も、晴れ舞台に立つのは阪神で活躍する藤川が兄とバッテリーを組んで話題になった97年以来。西原監督は「どこが相手でも全力でやるだけ。初出場の気持ちで挑む」と話した。(共同)

(日刊スポーツ)
posted by 高校野球 at 10:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 高 知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

高知大会

7月26日
決勝
明徳義塾104000100=6
高知商  20000135×=11
(高知商は9年ぶり22回目)


7月25日
準決勝
高知商 7−0 高知小津
(8回コールド)

明徳義塾 14−3 室戸
(5回コールド)


7月24日
準々決勝
明徳義塾 12−0 宿毛
室戸 10−0 高知追手前


7月22日
準々決勝
高知商 4−2 伊野商
高知小津 8−1 高知東工


7月18日
2回戦
高知東工 4−3 土佐
高知小津 11−7 高知工
宿毛 3−1 岡豊

明徳義塾 11−3 高知西
高知追手前 6−3 高知海洋 
室戸 6−0 高知農


7月17日
1回戦
高知海洋 8−1 安芸桜ケ丘
高知追手前 4−2 大方
高知農 10−0 宿毛工
室戸 12−2 安芸

2回戦
高知商 13−6 清水
伊野商 4−2 須崎工


7月16日
1回戦          
高知東工 7−2 高岡
高知小津 21−4 中村高西土佐分校
宿毛 2−1 高知中央 
高知工 12−1 宿毛高大月分校

高知西 10−1 須崎
岡豊 6−4 高知東
明徳義塾 7−2 高知


7月15日
1回戦
高知商 10−0 窪川
清水 10−3 高知南
須崎工 7−0 高知高専 
土佐 14−0 高知丸の内
伊野商 4−3 中村
posted by 高校野球 at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 高 知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月03日

1回戦から明徳義塾VS高 知

昨年の決勝戦で対戦した両校がいきなり1回戦で激突。
昨年、明徳義塾は優勝しながら、部内の問題で開幕直前の甲子園大会を出場辞退。代わって準優勝の高知高校が甲子園に出場した。

1回戦 明徳義塾VS高知高校
7月16日 14:00 高知市営球場
posted by 高校野球 at 09:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 高 知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。