背番号Tシャツ 全国制覇Tシャツ にほんブログ村 野球ブログ 高校野球へ
野球ブログランキング 野球ブログ 高校野球
にほんブログ村 トラコミュ 秋季高校野球へ秋季高校野球 東京六大学野球

2008年03月10日

センバツ組練習試合 一関学院

3月8日(土)
(湖西市営球場)

練習試合(第1試合)
興誠(静岡)
000131100=6
100000020=3
一関学院


練習試合(第2試合)
一関学院
3064182=24
0000300=3
興誠(静岡)
※日没7回
posted by 高校野球 at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 岩 手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

練習メニューを一新 一関学院

一関学院“センバツ態勢”急ピッチ

希望枠での2年ぶり2度目のセンバツ高校野球(3月22日開幕・甲子園)出場が決まった一関学院(岩手)が急ピッチで調整を続けている。“予想外”の吉報を受けた後、3月下旬の開幕に向けて練習メニューを一新。急きょ、遠征を組み込むなどセンバツ態勢へ方向転換だ。

 沼田尚志監督(48)も「今回はないと思ってました。メニューを変えたり準備が大変」とうれしい悲鳴を上げている。筋トレなどボールを使わないフィジカル中心メニューから、現在は室内練習場での内野ノックやティー打撃など実戦練習へ切り替え。積雪したグラウンドでは外野ノックを敢行し、1年エースの菊地翔太ら投手陣も立ち投げで20〜30球の投球を開始した。

 遠征も急きょ組み込んだ。23〜28日のいわき市(福島)と3月上旬の静岡が決定。さらにOBの菊池良弘さん(盛岡大4年)が臨時コーチに就任、指導スタッフも充実させた。

 06年のセンバツでは1回戦の岐阜城北戦で1―2の逆転サヨナラ負けを喫した。佐々木一真主将(2年)は「目の前に目標ができたので練習にも熱がこもってます。春は未勝利なのでまず1勝。そしてベスト8を狙います」と宣言した。

http://hochi.yomiuri.co.jp/baseball/hs/news/20080205-OHT1T00232.htm
(2008年2月5日 スポーツ報知)
posted by 高校野球 at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 岩 手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月09日

岩手高野連 来年度地区割り変更へ

来年度地区割り変更 県高野連が承認

県高野連(会長・池田博男盛岡工校長)の第2回理事会は7日、盛岡市アイスアリーナで開かれ、2008年度から実施する地区割り変更を承認した。来春の選抜大会の21世紀県推薦校には軽米を選出、13日の評議員会で正式決定する。

理事91人中86人が出席。新地区割りは、高校の統廃合を考慮し、各地区間のバランスを取るための措置。地区数は従来通りの8地区で、水北地区を「北奥地区」に名称変更するほか、気仙、沿岸の2地区を「沿岸北地区」「沿岸南地区」に変更する。

21世紀枠県推薦校の軽米は小規模校ながら、秋季県大会で初の4強入りし、3位決定戦では盛岡大附に延長10回、6−7で惜敗したが、東北大会まであと一歩に迫った。

http://www.iwate-np.co.jp/kouya/kouya.html
(岩手日報)



posted by 高校野球 at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 岩 手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月21日

秋季東北地区高校野球 岩手県

秋季東北地区県大会 ベスト4出そろう

一関学院、盛岡大付、軽米、盛岡四

 第60回秋季東北地区高校野球県大会(県高野連主催、毎日新聞盛岡支局など後援)は19日、花巻球場など2球場で準々決勝4試合を行い、ベスト4が出そろった。

 昨春センバツ出場の一関学院は福岡に圧勝。盛岡大付は夏の大会準優勝の専大北上を大差で破った。

 一関学院−盛岡大付、軽米−盛岡四の準決勝は22日午前10時から盛岡市の県営野球場で続けて行われる。勝者は東北大会出場が決まる。決勝と東北大会出場最後の枠を決める3位決定戦は、いずれも同球場で23日にある。【狩野智彦】


【森山総合公園野球場】
準々決勝

一関学院
103207=13
000000=0
福岡
 (六回コールド)

◇人間性を変えねば
○…昨夏の中学軟式野球で全国優勝した福岡中出身の1年生9人が在籍する福岡。夏の大会に続き、この日もコールド負けを喫した。田岡昌彦監督は「全国制覇は一度忘れ、リセットするしかない。人間性から変えないと勝てない」と言う。なぜか。チームは今大会、奥州市内の旅館に4泊した。1年生を中心に夜更かしをして騒ぎ、他の宿泊客から苦情を受ける始末。全国制覇の実績に臆(おく)したのか上級生も何も言えない。亀田晃央主将(2年)は「主将なのに強く言えなかった」と反省する。田岡監督は「高校野球をなめるなよ」。



専大北上
000000000=0
00000302×=5
盛岡大付

○…台風9号と大雨による和賀川の増水のため、河川敷にある専大北上のグラウンドの土が流された。堀田一彦監督は「柔らかい土が持っていかれ、はげちゃってね」と固い土だけが残った天災にしょんぼり。試合も散発2安打と、先発完投した盛岡大付の鴇田優磨投手(2年)に完封される“人災”を受け、さんざんな結果に。堀田監督は「グラウンド整備から始め、本当に一から出直さないと夏は厳しい」と、うつむく選手らを見つめた。


【花巻球場】
軽米
000100020=3
000100100=2
千厩


盛岡四
020010100=4
100000020=3
久慈東

(毎日新聞 2007年9月20日)


posted by 高校野球 at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 岩 手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月17日

秋季東北地区高校野球 岩手県

秋季東北地区県大会 盛岡大付、サヨナラ勝ち

第60回秋季東北地区高校野球大会県大会(県高野連主催、毎日新聞盛岡支局など後援)は16日、花巻球場など4球場で2回戦8試合を行った。盛岡大付は水沢に苦戦したが、清野のスクイズでサヨナラ勝ちした。2回戦屈指の好カード、夏の大会準優勝・専大北上と昨秋優勝・盛岡中央の対戦は、専大北上が競り勝った。17日は準々決勝4試合を行う。【狩野智彦】


▽2回戦
【花巻球場】
高田 000200002=4
福岡 00213200×=8


一関学院
  140000003=8
  010010000=2
久慈


【前沢野球場】
水沢
  000200002=4
  001000121=5
盛岡大付

◇勉強も手を抜かず
○…文武両道の水沢33人は球場脇で輪になり、反省点を出し合った。「練習量の不足は知恵を集めて補うんです」と千葉勝英監督。地区大会中は期末試験が重なった。全員が進学希望のため、勉強も手を抜けない。寝不足気味の松本利隆投手(2年)は地区、県大会で3試合連続完封。ここで止まったが、「理数系なのでデータを分析して来夏、リベンジしたい」


専大北上
  001002101=5
  100000110=3
盛岡中央


【一関運動公園野球場】
千厩
  000002004=6
  000000200=2
盛岡市立


軽米
  001210002=6
  100000000=1
大船渡


【森山総合公園野球場】
花北青雲
  202000000=4
  020000012=5
久慈東


盛岡四
  0303010=7
  0000000=0
宮古
 (七回コールド)

http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/iwate/news/20070917ddlk03050315000c.html
(毎日新聞 2007年9月17日)
posted by 高校野球 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(1) | 岩 手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月15日

3年生野球部員が缶チューハイ

盛岡三高:3年生野球部員が飲酒 先月、友人と小学校庭で

 盛岡三高(井上節夫校長)の引退した硬式野球部員(3年)1人を含む高校生6人が8月16日午後7時ごろ、盛岡市立山岸小の校庭で花火をしながら缶チューハイを飲んで騒ぎ、住民の通報で駆けつけた盛岡東署員に補導されていたことが14日、分かった。6人は中学時代の同級生。
 補導の翌日、生徒から直接申し出を受けた盛岡三高は県高野連を通じ、日本高野連に報告した。同校が出場する秋季東北地区高校野球県大会・盛岡地区予選(8月31日〜9月10日)の開幕前だったが、県高野連は「当事者は大会に出場する1、2年生ではない。差し支えはない」と判断。出場を認めた。
 日本高野連は9月末の審議会で同部への処分を決める。
 井上校長は「軽はずみな行為で非常に残念。指導を徹底していきたい」と話した。【狩野智彦】

(毎日新聞 9月15日朝刊)
posted by 高校野球 at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 岩 手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

第89回 岩手大会 決勝

7月23日
決勝

専大北上
100000020=3
000020002=4
花巻東

(花巻東は2年ぶり4度目の出場)
posted by 高校野球 at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 岩 手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月22日

第89回 岩手大会 準決勝

7月22日
準決勝

盛岡大付
0100000=1
200061×=9
花巻東
(7回コールド)


一関学院
000300000=3
31230000×=9
専大北上
posted by 高校野球 at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 岩 手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月21日

第89回 岩手大会 準々決勝

7月20日
準々決勝
盛岡大付 4−0 盛岡四
専大北上 8−3 盛岡中央
一関学院 8−7 大野

花巻東 9−0 盛岡市立
posted by 高校野球 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(1) | 岩 手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月20日

第89回 岩手大会 予選結果

7月19日
4回戦
大野 4−2 一関工
盛岡四 7−0 西和賀
花巻東 4−0 不来方
盛岡中央 14−0 宮古

盛岡市立 8−5 遠野
盛岡大付 7−0 大東
専大北上 7−2 釜石南
一関学院 8−1 福岡


7月17日
3回戦
宮古 3−2 盛岡一
遠野 3−2 大船渡
大東 8−0 盛岡南
大野 7−4 花巻南

西和賀 4−1 花泉
花巻東 6−5 一関一
不来方 7−0 千厩

釜石南 8−1 一関高専
一関工 2−0 北上翔南
盛岡四 13−0 岩泉田野畑

盛岡市立 3−2 黒沢尻工
盛岡大付 7−0 水沢
専大北上 6−4 水沢工

盛岡中央 10−2 久慈東
一関学院 10−1 軽米
福岡 15−7 大迫
posted by 高校野球 at 00:44| Comment(0) | TrackBack(1) | 岩 手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月17日

第89回 岩手大会 予選結果

7月16日
2回戦
千厩 8−1 久慈
遠野 6−1 盛岡北
大東 9−2 金ケ崎

不来方 16−0 釜石北
黒沢尻工 4−3 岩谷堂
一関高専 10−9 雫石


7月15日
2回戦
花泉 4−0 岩泉
大迫 7−0 山田
福岡 8−6 花巻北
宮古 12−0 宮古水産

西和賀 6−1 葛巻
盛岡南 8−3 花巻農
釜石南 7−0 釜石商

花巻南 5−4 盛岡商
一関工 3−1 宮古商

盛岡市立 3−2 前沢
北上翔南 9−2 盛岡農

岩泉高田野畑 12−11 水沢商
posted by 高校野球 at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 岩 手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月15日

第89回 岩手大会 予選結果

7月14日
2回戦
大野 6−2 一関二
軽米 3−0 黒沢尻北

水沢 10−0 一戸

久慈東 4−0 久慈工
大船渡 5−4 盛岡工
水沢工 6−5 一関修紅

一関一 12−5 遠野緑峰
花巻東 13−3 大船渡工
盛岡四 10−0 水沢一
盛岡一 14−0 東和

一関学院 5−3 高田
盛岡中央 8−0 岩手
専大北上 7−0 伊保内

盛岡大付 13−0 福岡工


7月13日
1回戦
宮古 9−2 住田
福岡 8−6 浄法寺
前沢 9−8 紫波総合
大野 6−3 花北青雲
山田 6−2 大船渡農
葛巻 8−1 久慈高山形

久慈 10−3 沼宮内

福岡工 8−2 種市
花巻農 8−7 釜石工
盛岡工 7−0 宮古工
一関工 2−1 江南義塾盛岡

金ケ崎 10−0 広田水産
水沢一 11−1 平舘

一関高専 9−1 胆沢
専大北上 2−1 盛岡三

一関学院 13−0 宮古北


7月12日
1回戦
岩手 10−0 水沢農
遠野緑峰 3−2 大槌
posted by 高校野球 at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 岩 手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月02日

専大北上高 県高野連に再加盟

専大北上高:県高野連に再加盟 特待制度選手も出場解禁

西武の裏金供与問題などでいったん解散した専大北上高野球部は、1日付で岩手県高校野球連盟に再加盟し、同日、新生野球部としての初練習をした。

また1日から、日本学生野球憲章に違反する特待制度の該当選手も対外試合の出場が解禁となり、謹慎していた違反校の野球部長は同日から復帰が可能となった。

専大北上は、2日は宮城県に遠征し対外試合も再開する。3月の問題発覚後に練習を自粛し、4月16日に解散。同29日からは野球同好会として練習してきたが、走り込みなど基礎体力強化が中心だった。この間に退部した生徒はいないという。
http://www.mainichi-msn.co.jp/sports/ama/news/20070602k0000m050049000c.html
(毎日新聞)
posted by 高校野球 at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 岩 手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

岩手大会

栄冠は君に輝く 行進曲


7月24日
決勝
専大北上100010000=2
盛岡大付000100000=1
(6年ぶり5回目)


7月23日
▽準決勝
盛岡大付 3−0 大船渡
専大北上 2−1 一関学院


7月21日
準々決勝
盛岡大付 9−2 一関一
大船渡 9−7 大野
一関学院 7−3 遠野
専大北上 7−4 久慈工


7月20日
4回戦
一関一 8−1 千厩
盛岡大付 6−0 釜石工
大船渡 3−2 花巻東
大野 6−4 盛岡北

一関学院 1−0 盛岡工
遠野 10−3 盛岡商
久慈工 9−0 黒沢尻工
専大北上 4−0 黒沢尻北


7月18日
3回戦
一関一 12−2 胆沢
千厩 1−0 軽米
盛岡大付 3−1 水沢工
花巻東 12−2 高田

大船渡 11−0 北上翔南
盛岡北 6−4 水沢一
大野 3−1 一関工
一関学院 4−2 盛岡中央

盛岡工 2−1 不来方
遠野 4−3 一関二
盛岡商 4−0 久慈
久慈工 8−1 浄法寺

黒沢尻工 7−0 岩泉
黒沢尻北 6−5 種市
専大北上 7−0 花巻南


7月17日
2回戦
盛岡工 5−0 金ヶ崎
岩泉 4−3 宮古
黒沢尻工 8−1 雫石
不来方 3−1 盛岡市立

水沢一 13−1 岩泉田野畑
種市 3−2 大東
北上翔南 11−4 久慈東
大船渡 10−0 水沢農

軽米 7−1 花泉
千厩 2−0 一関高専
盛岡北 7−3 水沢
黒沢尻北 10−2 住田

3回戦
釜石工 10−3 盛岡三


7月16日
2回戦
一関一 5−4 釜石南
水沢工 6−3 紫波総合 
盛岡大付 9−2 遠野緑峰 
盛岡三 6−1 花北青雲
 
花巻東 9−2 宮古工
大野 9−0 広田水産 
一関工 3−2 盛岡南
盛岡中央 15−0 釜石商

一関学院 21−2 大船渡農
一関二 9−2 花巻農
遠野 5−0 福岡
盛岡商 6−3 岩手

久慈 4−3 一関修紅 
久慈工 8−1 盛岡四
浄法寺 10−0 釜石北
専大北上 10−0 山田


7月15日1回戦
花泉 10−0 宮古水産
千厩 4−2 岩谷堂
遠野緑峰 3−2 江南義塾盛岡
北上翔南 12−1 沼宮内

大船渡 11−4 盛岡一
水沢 7−5 花巻北
不来方 13−0 葛巻
金ケ崎 7−0 西和賀

遠野 8−1 伊保内
黒沢尻工 8−4 東和
種市 5−4 前沢
黒沢尻北 6−0 平館

2回戦
胆沢 14−7 久慈高山形
釜石工 2−1 一戸
高田 7−3 盛岡農
花巻南 14−4 藤沢


7月14日
1回戦
釜石南 3−2 宮古商
釜石商 10−3 岩谷堂農林
花北青雲 12−2 福岡工
久慈 6−5 大槌

宮古工 11−4 大迫
盛岡南 19−0 宮古北
山田 10−2 水沢商
久慈工 8−1 大船渡工
posted by 高校野球 at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 岩 手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。