背番号Tシャツ 全国制覇Tシャツ にほんブログ村 野球ブログ 高校野球へ
野球ブログランキング 野球ブログ 高校野球
にほんブログ村 トラコミュ 秋季高校野球へ秋季高校野球 東京六大学野球

2008年03月03日

波佐見高校 甲子園の詩:歌碑建立

甲子園の詩:波佐見高で歌碑建立 故阿久悠さん、球児たたえ寄稿 /長崎

 昨年亡くなった作詩家で作家の阿久悠さんが、かつて波佐見高校(波佐見町長野郷、宮原照彦校長)野球部に贈った「甲子園の詩(うた)」2編が同校で歌碑となり、1日、お披露目された。

 阿久さんは79年からスポーツニッポン新聞に「甲子園の詩」を連載、夏の全国高校野球選手権大会で感銘を受けた試合を詩とエッセーでつづってきた。

 波佐見高野球部が出場したのは96年と01年の2回。初出場の際には人口約1万6000人の町民の3分の2が甲子園に応援に駆けつけたといわれるほど町ぐるみで応援。阿久さんは、その応援を背に、のびのびとプレーし初戦突破した球児をたたえる詩を書いた。

 また、2回目出場の際には1、2年生を中心に据えた若いチームの初戦敗退を「来年が楽しみだ」と励ました。

 歌碑建立を望む声は以前から同校関係者や町民からあり、阿久さんの死を契機に、野球部特別後援会(会長=一瀬政太・波佐見町長)などが昨年末から準備、寄贈した。正門そばに設置され、御影(みかげ)石の台座に、県窯業技術センターで製作した80センチ四方の白地の陶板に詩が書かれている。

 この日は同校で卒業式があり、日本ハムの春季キャンプに参加していた3年の大平成一選手も出席。歌碑を前にし「阿久悠さんが書いてくださったように、波佐見高出身らしい、はつらつとしたプレーができるよう頑張りたい」とプロでの活躍を力強く語った。【谷由美子】

http://mainichi.jp/area/nagasaki/news/20080302ddlk42040386000c.html
(毎日新聞〔佐世保版〕 2008年3月2日)
posted by 高校野球 at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 長 崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/88060587

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。