背番号Tシャツ 全国制覇Tシャツ にほんブログ村 野球ブログ 高校野球へ
野球ブログランキング 野球ブログ 高校野球
にほんブログ村 トラコミュ 秋季高校野球へ秋季高校野球 東京六大学野球

2008年01月31日

センバツ初勝利へ 聖光学院(福島)

第80回センバツ高校野球:聖光、2年連続の春(その2止) /福島

◇県勢、21世紀初勝利を−−要は4番・黒羽主将、投手陣の層も厚く

 聖光学院は昨夏の甲子園16強のメンバー8人が残り、好機に強い打線と堅い守備で、昨秋の県大会、東北大会を勝ち進んだ。東北大会決勝で東北(宮城)に敗れたものの、春に向け更なるレベルアップに励んできた。

 1962年の学校設立と同時に創部。長く甲子園出場の機会に恵まれなかったが、斎藤智也監督が99年6月に監督に就任すると、急速に力を伸ばした。01年夏の甲子園初出場を経て、昨春、センバツ初出場を果たした。

 昨秋の東北大会では初戦で酒田南(山形)に苦戦。失策や四球から失点し、1点差で競り勝った。続く準々決勝の日大山形戦では打線が爆発。集中打でたたみかけ、五回コールドで勝負を決めた。準決勝では一関学院(岩手)と0−0の投手戦の末、八回に敵失で得た1点を守り決勝進出を決めた。

 チームの要は4番・黒羽剛広主将(2年)。昨秋の県・東北大会計9試合で打率4割4分8厘とチームを引っ張った。菅野修平、安田将司両選手(ともに2年)も勝負強い。四家祐雅、田村勝歩両選手(ともに1年)も成長し、春に向け期待がかかる。

 投手陣も層が厚く、昨夏の甲子園を経験した仲田浩人投手(2年)に加え、昨秋の大会では横山貴明、萩原康平両投手ら1年生の投球も光った。特に横山投手は東北大会準々決勝、準決勝の2試合を被安打9の無失点に抑え、頭角を現した。

 斎藤監督は「まだ未熟なチームだが、勢いに乗れば例年以上の活躍が期待できる」と自信を見せる。2000年の福島商以来、県勢として8年ぶりの勝ち星に期待が高まる。【関雄輔】

==============

 ◇県勢のセンバツでの戦績◇

31回(1959)会津   ● 0−3  尼崎(兵庫)

40回(1968)磐城   ● 4−10 高知商

43回(1971)福島商  ○ 8−4  一条(奈良)

              ○ 5−4  戸畑(福岡)

              ● 0−6  大鉄(大阪)

46回(1974)磐城   ● 1−4  倉敷工(岡山)

48回(1976)学法石川 ● 0−2  鹿児島実

53回(1981)福島商  ● 1−2  御坊商工(和歌山)

59回(1987)学法石川 ● 1−6  池田(徳島)

60回(1988)福島北  ○ 3−2  神港学園(兵庫)

              ● 1−4  津久実(大分)

63回(1991)学法石川 ○ 2−0  小松島西(徳島)

              ● 5−7  鹿児島実

67回(1995)清陵情報 ● 2−10 関西(岡山)

69回(1997)平工   ● 3−9  西京(山口)

72回(2000)福島商  ○ 7−3  南陽工(山口)

              ○ 4−3  北照(北海道)

              ● 1−3  国学院栃木

73回(2001)安積   ● 1−5  金沢(石川)

79回(2007)聖光学院 ● 2−4  市川(兵庫)

 ◇聖光学院センバツまでの軌跡◇

 <秋季県大会=昨年9月14〜24日>

2回戦  ○  1−0 白河

3回戦  ○ 16−0 双葉

準々決勝 ○  7−4 須賀川桐陽

準決勝  ○  3−2 福島商

決勝   ○ 11−1 磐城

 <秋季東北大会=昨年10月11〜15日>

2回戦  ○  3−2  酒田南(山形)

準々決勝 ○ 12−0  日大山形(山形)

準決勝  ○  1−0  一関学院(岩手)

決勝   ●  3−11 東北(宮城)


http://mainichi.jp/enta/sports/baseball/high/fukushima/news/20080126ddlk07050249000c.html
(毎日新聞 2008年1月26日)
posted by 高校野球 at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 福 島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/81609488

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。