背番号Tシャツ 全国制覇Tシャツ にほんブログ村 野球ブログ 高校野球へ
野球ブログランキング 野球ブログ 高校野球
にほんブログ村 トラコミュ 秋季高校野球へ秋季高校野球 東京六大学野球

2007年12月09日

右肩に違和感 佑ちゃん、登板回避

佑ちゃん、登板回避でファンガックリ「大事取った」

ベンチで応武コーチ(早大監督、右)と右肩について相談する斎藤(撮影・岡田亮二)
 佑ちゃんに異変? 大学野球の日本代表候補は第4回世界大学野球選手権に向けた強化合宿2日目の8日、愛媛・松山市の坊っちゃんスタジアムで紅白戦を行ったが、七回から登板予定だった早大・斎藤佑樹投手(1年)は登板を回避した。右肩に違和感を覚えて大事を取ったもので、球場に詰めかけたファンには残念な結果になった。

違和感を覚えた斎藤は河原井正雄監督(53)=青学大監督=と相談し、七回からの登板を回避した。指揮官は斎藤の実力について「日米大学選手権で十二分にわかっている」と語り、9日も登板させないことを決めた。

 斎藤自身は「この時期はいつも投げていないので。不安? ないです」と心配していない様子。同じような違和感は過去にも経験しており、その時も大事には至らなかったことを明かした。寒さに加え、11月14日の明治神宮大会決勝以来、本格的な投球練習を行っていないことが影響したようだ。

http://www.sanspo.com/baseball/top/bt200712/bt2007120908.html
(サンスポ)
posted by 高校野球 at 11:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 佑ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/71805556

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。