背番号Tシャツ 全国制覇Tシャツ にほんブログ村 野球ブログ 高校野球へ
野球ブログランキング 野球ブログ 高校野球
にほんブログ村 トラコミュ 秋季高校野球へ秋季高校野球 東京六大学野球

2007年12月04日

北京だ! 星野ジャパン

3連勝で五輪切符だ!星野監督涙

【日本10―2台湾】
闘将が執念のスクイズで五輪切符をつかみ、泣いた。星野仙一監督(60)率いる日本代表は、北京五輪アジア予選の台湾戦で1点を追う7回無死満塁からサブロー(31=ロッテ)のスクイズで同点とすると西岡、川崎の連続適時打などで6点を奪い、3連勝で5大会連続の五輪出場を決めた。12年ロンドン五輪では野球の除外が決定しているが、星野ジャパンは84年ロス五輪(公開競技)以来の金メダルを目指し来年8月、北京に乗り込む。

 ナインの手に身を任せた。できるだけオレの体を高く放り上げてくれ。1、2、3回…。マウンド付近で星野監督が宙に舞った。

 「胴上げは北京でやってもらえるようにね。正直、ホッとしています。今だから言えるけど、負けたらどうしようと怖かった。選手たちがきのう、きょうと本当にもう…」。目は潤み、声は震えていた。

 星野野球が結実してつかんだ3連勝だった。1点を追う7回、村田の死球、稲葉の右前打などで無死満塁の好機を築く。ここで指揮官がサブローに出したサインはスクイズだった。「ひらめきや。気づいたら出しとったわ。まず同点にしてそれからと思った。一発に頼らず、つなぎ、つなぎでいく。作戦というより、選手たちが日本の野球を学んできて、無理せず右方向に打った結果」。サブローが絶妙の犠打を決めると西岡、川崎の連打など単打、単打で6得点。必勝を義務付けられた国際試合で勝ち抜くために選んだ理想のスモールベースボールが結実した。そして3試合で5失点の投手陣も星野采配に応えた。

http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2007/12/04/01.html
(スポニチ)


posted by 高校野球 at 15:26| Comment(0) | TrackBack(1) | 野球一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/70884379

この記事へのトラックバック

星野ジャパン、北京へ!!
Excerpt: ずっと、気持ちが張り詰めてました・・・
Weblog: ともみの言いたい放題♪
Tracked: 2007-12-05 00:30
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。