背番号Tシャツ 全国制覇Tシャツ にほんブログ村 野球ブログ 高校野球へ
野球ブログランキング 野球ブログ 高校野球
にほんブログ村 トラコミュ 秋季高校野球へ秋季高校野球 東京六大学野球

2008年03月06日

【08選抜】 入場行進のプラカード 各校生徒代表が担当

抽選方法など決定…選抜高校野球大会の運営委

 第80回選抜高校野球大会(22日から13日間・甲子園)の運営委員会が5日、大阪市内で開かれ、14日の組み合わせ抽選会の方法などが決まった。

 例年より出場校が4校多いため、1回戦は4試合のみ。午前9時開始の抽選会では、同一地区は準々決勝まで、同一都道府県から2校出場の場合は決勝まで対戦しないように振り分けられる。開会式の選手宣誓は36校の主将全員による抽選で決まる。

 昨年までボーイスカウトが持っていた入場行進のプラカードは、今大会から各校の生徒代表が担当。華陵(山口)は女子野球部員の高松香奈子さんが務める。

 開閉会式の司会は、中西悠歌さん(愛知・光ケ丘女高=開会式のみ)と城殿恵さん(神奈川・神奈川総合高)、開会式の君が代斉唱は入沢希誉さん(東京・東京芸術高)と武記好さん(鹿児島・錦江湾高)に決まった。

http://hochi.yomiuri.co.jp/baseball/hs/news/20080305-OHT1T00194.htm
(スポーツ報知)
posted by 高校野球 at 10:38| Comment(0) | TrackBack(1) | 全国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高校野球世論調査

高校野球:テーマに世論調査 「フェアプレー精神広めて」61% 幅広い層で関心高く

 高校野球をテーマに毎日新聞が実施した全国世論調査で「フェアプレーの精神を広めてほしい」と望む人が全体の61%、「勝利至上主義を一掃してほしい」が13%にのぼった。約7割が勝ち負けにこだわらず正々堂々とプレーすることを重視している。この傾向は、年代や性別を超えて共通しており、高校野球が国民的スポーツとして広く受け入れられている現状が浮き彫りになった。

 日本高校野球連盟に最も望むことを聞いたところ「選手の健康管理にもっと力を注いでほしい」が28%でトップだったが、「商業主義とは一線を画してほしい」が27%、「レベルアップのためプロとの交流を進めてほしい」が22%と意見が分かれた。特待生問題について「禁止してほしい」は14%にとどまった。高校野球報道については「騒ぎすぎなので、全体に抑制してほしい」が34%で最も多く、「スター選手に焦点を当ててほしい」はわずか5%だった。【平本泰章】

==============

 ◇世論調査の質問と回答(数字は%、小数点以下を四捨五入。無回答は省略)

                        全体 男性 女性

 ◆あなたが高校野球に最も望むことは何ですか。    

・フェアプレーの精神を広めてほしい       61 57 65

・勝利至上主義を一掃してほしい         13 15 11

・甲子園の参加校数を絞ってほしい         2  4  1

・甲子園の参加校数を増やしてほしい       15 16 13

 ◆日本高校野球連盟に最も望むことは何ですか。

・商業主義とは一線を画してほしい        27 26 29

・野球留学の特待生を禁止してほしい       14 17 11

・レベルアップのためプロとの交流を進めてほしい 22 25 20

・選手の健康管理にもっと力を注いでほしい    28 25 30

 ◆高校野球の報道に最も望むことは何ですか。

・スター選手に焦点を当ててほしい         5  5  5

・敗者をもっと取り上げてほしい         25 21 29

・高校野球の問題点をもっと取り上げてほしい   26 29 23

・騒ぎ過ぎなので、全体に抑制してほしい     34 37 32

……………………………………………………

 ◇調査方法

 1、2日の2日間、コンピューターで無作為に選んだ電話番号を使うRDS法で調査、全国の有権者1043人から回答を得た。

http://mainichi.jp/enta/sports/baseball/high/news/20080305ddm035050118000c.html
(毎日新聞 2008年3月5日 東京朝刊)
posted by 高校野球 at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。