背番号Tシャツ 全国制覇Tシャツ にほんブログ村 野球ブログ 高校野球へ
野球ブログランキング 野球ブログ 高校野球
にほんブログ村 トラコミュ 秋季高校野球へ秋季高校野球 東京六大学野球

2007年09月30日

広陵 秋季大会敗退

夏甲子園準Vの広陵のセンバツは絶望的

秋季広島県高校野球大会は29日、準々決勝4試合が行われた。今夏甲子園準Vの広陵が総合技術に1−5で敗れ、来春センバツの出場は絶望的となった。広陵はエース前田貴史(2年)が6回まで無失点の好投をみせたが、7回に3ランを浴びるなど一挙5失点で力尽きた。中井哲之監督は「完敗ですね。3ランが痛かった。悔しいがこれをバネにしてほしい。夏に向けて頑張るしかないです」。総合技術、高陽東、如水館、新庄の4校が準決勝に進出。10月26日から広島で行われる中国大会切符を獲得した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070929-00000037-nks_fl-base
(日刊スポーツ)
posted by 高校野球 at 00:25 | TrackBack(0) | 広 島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月29日

公立校の快進撃 長野県

秋季北信越地区県大会振り返る 公立校や連合チームが快進撃

26日に閉幕した第117回北信越地区高校野球県大会は、強豪私立校を次々と破った公立校の快進撃が目立った。

 頂点に立ったのは丸子修学館。今春に丸子実業から改称した同校は24年ぶりの優勝を果たした。2回戦で夏秋連覇を目指した松商学園に競り勝つなど、交互に先発した竹内崇馬、下村尚之両投手と、打線がかみ合った。

 初の北信越大会出場を決めた飯山南・飯山は、大健闘を見せた。連合チームながら、夏の大会で創造学園大付に惜敗した経験を自信に変え、主戦の宮沢涼主将を中心に大会に臨んだ。出場権をかけた準決勝では硬さも見られ、丸子修学館に惜敗した。北信越地区大会は激戦を勝ち上がってきた勝負強さでさらなる快進撃に期待がかかる。

 また、飯山南・飯山に3位決定戦で敗れた松本工。惜しくも97年春以来の北信越地区大会出場は逃したが、松本工は4番も務める主戦・佐々木勇太投手が4試合中3試合で完投し、チームを引っ張った。2回戦で今春の県大会で準優勝の佐久長聖に逆転勝ちするなど勝負強さをみせた。

 優勝候補だった長野日大は、3季連続優勝を逃した。しかし、夏も経験する石川和希主将ら強力打線は4試合で50安打と好調。北信越地区大会では上位進出を目指す。

 北信越地区大会は10月13日から福井県で行われる。【谷多由】

http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/nagano/archive/news/2007/09/28/20070928ddlk20050492000c.html
(毎日新聞 2007年9月28日)
posted by 高校野球 at 15:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 長 野 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月27日

東北、仙台育英を圧倒

秋季東北地区高校野球 宮城県大会

昨年秋の県大会では、決勝で激突した仙台育英、東北のライバル対決は、東北が投打で圧倒し8−0で七回コールド勝ちした。仙台育英の県大会敗退は2年ぶり。

9月23日
2回戦
仙台育英
0000000=0
000431X=8
東北
(7回コールド)

○…2000人収容のスタンドが満席となった愛島球場で、東北が仙台育英に圧勝し、雪辱を果たした。昨年5月の春季高校野球県大会決勝以来、育英から勝ち星を上げていなかった。東北は四回裏、三塁打で出塁した宮下英彦三塁手が捕逸で先制。佐野太地右翼手らの集中打で3点を追加し、五回にも3得点する猛攻で試合を決めた。エース・萩野裕輔投手は被安打2で零封。打っては3打数3安打と大暴れし、「絶対勝てると思っていた」と笑顔。五十嵐征彦監督は「挑戦者として選手の気持ちが一つになったのが良かった。これを弾みに勝ち続けたい」と満面の笑みを久々に浮かべた。

http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/miyagi/archive/news/2007/09/24/20070924ddlk04050152000c.html
(毎日新聞)
posted by 高校野球 at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 宮 城 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

丸子修学館 24年ぶり優勝

秋季北信越地区高校野球 長野県大会

9月26日
決勝
長野日大
012000000=3
02210004X=9
丸子修学館

(丸子修学館は、24年ぶり9回目の優勝)

3位決定戦
飯山南・飯山
000003030=6
000000002=2
松本工

(丸子修学館、長野日大、飯山南・飯山は、10月13日から福井県で行われる北信越大会へ)
posted by 高校野球 at 13:35| Comment(0) | TrackBack(1) | 長 野 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秋季九州地区高校野球 宮崎県

秋季九州地区高校野球 県予選

9月25日
1回戦
都城農
000000010=1
000000000=0
佐土原


宮崎工
300301021=10
000003000=3
本庄



000000000=0
00040000X=4
宮崎南


宮崎学園
001100002=4
000000011=2
宮崎北


2回戦
聖心ウルスラ
000000000=0
00201100X=4
日南学園


日南振徳商
300100000=4
00024000X=6
都城
posted by 高校野球 at 13:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 宮 崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月26日

東京六大学野球 佑ちゃん初完投

◆東京六大学第3週第4日
 法大1―9早大(25日・神宮)

 やっぱり佑ちゃんはすごかった。早大のスーパールーキー・斎藤佑樹投手が、法大4回戦に先発。リーグ戦初黒星を喫した2回戦(23日)から中1日での登板だったが、最速145キロをマークするなど抜群のスタミナを披露。5安打1失点9奪三振、137球、大学進学後、初となる完投を白星で飾り、見事にリベンジを果たした。見抜かれていたクセを逆手に取って打ち取るなど、クレバーさも見せ、勝ち点奪取に大きく貢献した。慶大は明大を下し、勝ち点を2とした。

 最高の形で借りを返した。9回2死。斎藤は最後の打者を142キロのストレートで詰まらせ、二ゴロに仕留めると、控え目に2度、両手を合わせた。そして、捕手・細山田武史と歓喜のグラブタッチ。「ベンチで待っててハイタッチをしても人ごとみたいですけど、今日は、やりきった感じがあってスッキリしました」今季の目標に掲げてきた大学初完投を、リーグ戦初黒星を喫した法大相手にマークした。

 闘争心がみなぎっていた。初回、2点のリードをもらった斎藤は、誰よりも早くベンチを飛び出し、小走りでマウンドへ向かった。速球はほとんどが140キロを超え、変化球勝負が目についた前回から一転、ピンチでもズバズバ速球を投げ込んだ。「今朝、起きた時から意気込みがかなりあった。やられた相手にやり返すのは気分いいですね」きっちりとリベンジを果たし、さわやかな笑顔をのぞかせた。

 欠点を逆手に取った。6回2失点ながら、9安打を浴びた2回戦の夜、ビデオで自分の投球を分析した。すると、データ分析を担当する研究班の先輩らがグラブに入る右手の動きで球種が分かるクセを見つけてくれた。これをすぐに修正。「最初の方は、逆に利用してました」序盤は、このクセを本来と逆にして、相手打線を混乱させるクレバーさも見せた。

 前日(24日)の試合後には、ハリ治療を久々に受けて万全を期した。完投は、昨年10月4日の兵庫国体決勝・駒大苫小牧戦以来、356日ぶり。リーグ戦ではこれまで7回が自己最長イニングだったが「8、9回は楽に投げられました。勝つと疲れも感じないですね」と平然と話した。

 29日からは立大戦を迎える。秋は混戦模様で総力戦となるが「できればどんどん完投していきたいですね」。すっかり自信を取り戻したスーパールーキーが、フル回転でチームを3連覇に導く。

 ◆年間6勝以上を挙げた1年生投手 斎藤が今季2勝目を挙げ、春(4勝無敗)と合わせて通算6勝となった。1年生投手が年間6勝以上を挙げるのは、04年の慶大・加藤幹典(6勝2敗)以来、14人目。早大では、1929年の小川正太郎(9勝2敗)、58年の安藤元博(6勝6敗)、91年の織田淳哉(現巨人スカウト、9勝8敗)以来、4人目となる。

http://hochi.yomiuri.co.jp/baseball/ama/news/20070926-OHT1T00060.htm
(スポーツ報知)
posted by 高校野球 at 15:09| Comment(0) | TrackBack(1) | 佑ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秋季九州地区高校野球 熊本県

秋季九州地区高校野球 熊本大会

9月24日
3回戦
電波高専
000010000=1
10100102X=5
必由館


御船
100000020=3
00000005X=5
大津


八代東
002010000 101=5
000010020 100=4
熊本国府
 (延長12回)

熊本商
60014=11
00000=0
熊本
 (5回コールド)


4回戦
八代
000001000=1
00002221X=7
城北


九州学院
5202002=11
3000000=3
済々黌
 (7回コールド)

posted by 高校野球 at 14:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 熊 本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秋季九州地区高校野球 宮崎県

秋季九州地区高校野球 県予選

9月24日
1回戦
都城工
0000000=0
0103021=7
福島
 (8回コールド)

鵬翔
00000000=0
10030112=8
宮崎日大
 (8回コールド)

都城泉ケ丘
301004000=8
230001100=7
小林西
posted by 高校野球 at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 宮 崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月25日

桐蔭学園 土屋監督辞任

桐蔭学園・土屋監督辞任…片桐コーチ昇格

神奈川の強豪・桐蔭学園は19日、土屋恵三郎監督(53)の辞任を発表した。今後は小学部から大学を含め、桐蔭学園グループ野球総監督として同校にかかわる。土屋監督は71年、同校が甲子園に初出場初優勝を遂げた際の主将で、82年に監督就任。春夏通算10度の甲子園出場に導き、高橋由伸(巨人)らを育成した。だが最近は低迷し、今秋も神奈川大会3回戦で公立の川崎北に7回コールド敗退。辞任願を学校側に提出し、了承された。新監督には片桐健一コーチ(32)が昇格する。

http://hochi.yomiuri.co.jp/baseball/hs/news/20070920-OHT1T00067.htm
(スポーツ報知)

posted by 高校野球 at 17:33| Comment(1) | TrackBack(0) | 神奈川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秋季四国地区高校野球 香川県 

高松商など3校、ベスト8進出

秋季四国地区高校野球県大会(県高野連主催、毎日新聞高松支局後援)は24日、高松市生島町のサーパススタジアムで3回戦3試合があった。逆転勝ちの高松工芸、夏の香川大会準優勝の高松商、接戦を制した英明が、ベスト8に進出した。【松倉佑輔】

9月24日
3回戦
観音寺中央
600010200=9
20210500X=10
高松工芸


高松商
000110322=9
010121010=6
土庄


丸亀
112210001=8
24202010X=11
英明

http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/kagawa/news/20070925ddlk37050272000c.html
(毎日新聞)
posted by 高校野球 at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 香 川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月23日

秋季九州地区高校野球 長崎県

長崎県大会

9月22日
2回戦
瓊浦 5―3 長崎西
島原農 2―1 対馬
長崎南山 3―2 西陵
創成館 5―2 国見

大村工 3―0 島原
壱岐 10―3 五島
佐世保実 8―1 波佐見
海星 6―0 佐世保商
posted by 高校野球 at 23:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 佐 賀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秋季北信越地区高校野球 新潟県

第117回北信越地区高校野球 新潟県大会

9月22日
準決勝
新潟工
000000100=1
02000000×=2
日本文理


新潟明訓
24001007=14
00000200=2
阿賀野
 (8回コールド)

にほんブログ村 トラコミュ 秋季高校野球へ秋季高校野球
posted by 高校野球 at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 新 潟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秋季四国地区高校野球 徳島県

第60回県高校野球秋季大会
9月22日

2回戦
徳島北
102010000=4
000010000=1
徳島市立


富岡西
101001120=6
000100000=1



池田
013000310=8
100120010=5
穴吹



鳴門
4000010000=5
4010000001=6
小松島


新野
000000=0
001144=10
徳島商
 (六回コールド)


名西
000002010=3
01031030×=8
生光学園
posted by 高校野球 at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 徳 島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月22日

秋季近畿地区高校野球 滋賀県

比叡山、彦根東が2回戦敗退

秋季近畿地区高校野球滋賀県大会第3日は22日、皇子山球場などで2回戦9試合を行った。八日市、甲西などが勝ち進んだが、夏の県大会ベスト4の比叡山は3−7で八幡に、同じくベスト4の彦根東も3−10で綾羽に敗れた。
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2007092200139&genre=L2&area=S00
(京都新聞)

にほんブログ村 トラコミュ 秋季高校野球へ秋季高校野球
posted by 高校野球 at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 滋 賀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秋季東北地区高校野球 秋田県

秋の県高校野球:ベスト4決まる

 第59回秋季東北地区高校野球県大会(県高野連主催、毎日新聞秋田支局など後援)は、第3日の20日、秋田市の県立こまちスタジアムと市営八橋球場で準々決勝4試合があり、4強が出そろった。準決勝は大曲工−能代、秋田南−明桜の組み合わせで22日、こまちスタジアムである。【野原寛史】

9月20日
◇八橋球場
準々決勝
大曲工
00007002=9
10010000=2
合川
 (八回コールド)

大曲工が集中打で逆転し、合川に大勝した。大曲工は2点を追う五回、打者一巡の猛攻で7点を奪い、試合を決めた。合川は一回に先制し、四回まで先発小林が好投していただけに、大量失点が悔やまれた。

〇…「まったくだめでした」。合川の小林直哉投手(2年)は肩を落とした。最速141キロの直球を武器に、県随一の投手の呼び声も高い。しかし、前日の昼食でチームメート数人とともに食あたりになり、この日も朝食を食べられずに登板。体調不良で直球に本来の勢いがなく、多用したスライダーを狙い打たれ、9失点。「走り込んで、来年はさらに速い球を投げられるように」と、雪辱と成長を誓った。


男鹿工
200000200=4
03101011X=7
能代

2点を追う能代は二回、敵失やスクイズで3点を奪い逆転。中盤以降も小刻みに加点して逃げ切った。男鹿工は一回、能代先発の松島の乱調に乗じて2点を先取したが、その後は七回に2点を挙げるにとどまった。



◇こまちスタジアム
横手
010000000=1
00022000X=4
秋田南

1点を追う秋田南は四回、伊藤卓の適時三塁打と藤原の犠飛で2点を奪い逆転。五回にも2点を追加した。横手は二回に三浦拓の適時打で先制したが、その後は1点が遠かった。


鷹巣農林
00000000=0
10211101=7
明桜
 (八回コールド)

明桜が12安打7得点の猛攻で圧勝した。明桜は一回に鈴木の適時打で先制すると、毎回のように得点を重ねて点差を広げた。鷹巣農林は先発の清水が打ち込まれ、打線もわずか1安打に封じられた。

http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/akita/archive/news/2007/09/21/20070921ddlk05050246000c.html
(毎日新聞 2007年9月21日)
posted by 高校野球 at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋 田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月21日

秋季東北地区高校野球 岩手県

秋季東北地区県大会 ベスト4出そろう

一関学院、盛岡大付、軽米、盛岡四

 第60回秋季東北地区高校野球県大会(県高野連主催、毎日新聞盛岡支局など後援)は19日、花巻球場など2球場で準々決勝4試合を行い、ベスト4が出そろった。

 昨春センバツ出場の一関学院は福岡に圧勝。盛岡大付は夏の大会準優勝の専大北上を大差で破った。

 一関学院−盛岡大付、軽米−盛岡四の準決勝は22日午前10時から盛岡市の県営野球場で続けて行われる。勝者は東北大会出場が決まる。決勝と東北大会出場最後の枠を決める3位決定戦は、いずれも同球場で23日にある。【狩野智彦】


【森山総合公園野球場】
準々決勝

一関学院
103207=13
000000=0
福岡
 (六回コールド)

◇人間性を変えねば
○…昨夏の中学軟式野球で全国優勝した福岡中出身の1年生9人が在籍する福岡。夏の大会に続き、この日もコールド負けを喫した。田岡昌彦監督は「全国制覇は一度忘れ、リセットするしかない。人間性から変えないと勝てない」と言う。なぜか。チームは今大会、奥州市内の旅館に4泊した。1年生を中心に夜更かしをして騒ぎ、他の宿泊客から苦情を受ける始末。全国制覇の実績に臆(おく)したのか上級生も何も言えない。亀田晃央主将(2年)は「主将なのに強く言えなかった」と反省する。田岡監督は「高校野球をなめるなよ」。



専大北上
000000000=0
00000302×=5
盛岡大付

○…台風9号と大雨による和賀川の増水のため、河川敷にある専大北上のグラウンドの土が流された。堀田一彦監督は「柔らかい土が持っていかれ、はげちゃってね」と固い土だけが残った天災にしょんぼり。試合も散発2安打と、先発完投した盛岡大付の鴇田優磨投手(2年)に完封される“人災”を受け、さんざんな結果に。堀田監督は「グラウンド整備から始め、本当に一から出直さないと夏は厳しい」と、うつむく選手らを見つめた。


【花巻球場】
軽米
000100020=3
000100100=2
千厩


盛岡四
020010100=4
100000020=3
久慈東

(毎日新聞 2007年9月20日)


posted by 高校野球 at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 岩 手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「プロ野球 はじめました」

演劇私も応援している北信越BCリーグがTVで紹介されます。みなさんも応援してください。(北信越BCリーグのHPはリンクからどうぞ)

野球弱小県「新潟」でプロ野球は成功するか?
2007/9/20

野球弱小の地、新潟に誕生したプロ野球チームの奮闘ぶりを追ったドキュメンタリー「プロ野球 はじめました」が2007年9月26日深夜(27日午前2時24分から)、フジテレビ系で放送される。新潟総合テレビの制作で、第16回FNSドキュメンタリー大賞にノミネートされた作品だ。

2006年5月、新潟・富山・石川・長野の4県による野球独立リーグ「北信越ベースボール・チャレンジリーグ」の構想が発表された。だが北信越はどこも野球強豪県とは言い難い。特に新潟は甲子園での勝率が47都道府県で最も低く、県立の野球場もない。

一方、新潟では、プロサッカーチームの「アルビレックス新潟」が全国でも類を見ない成功を収めている。年間65万人を超すJリーグ有数の観客動員を誇り、地方でもプロスポーツクラブ経営が可能なことを示した。

新潟に誕生したプロ野球チームの名前は「新潟アルビレックス・ベースボール・クラブ」。番組では、スポーツ・ビジネスの世界に飛び込んだ球団スタッフに密着し、地域の人々の野球への情熱に支えられながら奮闘する様子を取材した。

企業から地域へ。担い手が移りかわりつつあるプロスポーツの将来像に迫るドキュメンタリーだ。

http://www.j-cast.com/tv/2007/09/20011491.html
(J-CAST - テレビウォッチ)
posted by 高校野球 at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

滝川高校 生徒自殺事件

かつての野球の名門、滝川高校でとんでもない事件が起こりました。私が中学高校のころは、たびたび甲子園に出場していた学校です。84年に滝川二高(夏2回出場)を創設してからは、野球部強化の拠点が二高になったようですが、どちらも最近は甲子園から遠ざかっていて、どうしたものかと思っていました。こんな形で学校名が出てくるなんて非常に残念でなりません。

生徒自殺事件
2007年7月、高等学校3年の男子生徒が5時限目の授業中に飛び降り自殺。生徒のズボンのポケットから、同級生5人の名前とともに「50万円ほど金を要求され夏休み前に返せそうにない」などと書かれた遺書が見つかっていたことが兵庫県警の調べで判明し、名指しされた5名のメンバーで恐喝メールを携帯電話に送った生徒の1名を9月17日に恐喝未遂容疑で逮捕。同級生5人は「遊びのつもりだった」と話した。逮捕された生徒は自殺した生徒の葬儀で送棺に参加。自殺した生徒は恐喝された金を払うため、学校に無断で日雇いのアルバイトを行っていた[1]。また、インターネットサイトに男子生徒の誹謗中傷や下半身写真が掲載されていた[2]。

学校側は遺書の存在を把握していたが中身を確認せずに聞き取り調査を行い、「いじめは無かった」と報告している。教頭は「同級生とのやりとりはささいなことで、いじめという認識はない。理由はまったく不明だ。」と話した。しかし、生徒が逮捕された後に行った記者会見の中で遺書の存在を知っていたことについて追求されると、学校側の発言が二転三転した[3]。また、担任の教師が2006年ごろに自殺した生徒をいじめないよう注意したことがあり、学校側がいじめに気づいていた疑いが浮上している[4]。 又、同級生5人と自殺した生徒は同校フットサル同好会のメンバーであった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BB%9D%E5%B7%9D%E4%B8%AD%E5%AD%A6%E6%A0%A1%E3%83%BB%E9%AB%98%E7%AD%89%E5%AD%A6%E6%A0%A1
(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 から)


ワイドショー (とくダネ! フジTV)から
◆ とくダネ!
「冗談ではすまされない!」滝川高校いじめ自殺
2007/9/18


ことしの7月、神戸市・須磨の私立滝川高校3年の男子生徒が5時限目の授業中に、渡り廊下から飛び降り自殺した。学校側は「いじめなどはなかった」と"一件落着"となっていた。

ところが2か月も経った昨日、兵庫県警は同級生の少年(17)を恐喝未遂容疑で逮捕した。

「事態が急展開しました。自殺した少年に同級生4人は"うそをついたら1万円を払え"などと携帯メールなどで恐喝を繰り返して、その金額は50万円にも及んでいたといいます」(笠井信輔アナ)

4人は県警の任意の事情聴取に対し「遊びだった」と話す一方で、聴取後には「うそをつけばばれない。警察は怖くない」などと書いたメールを回覧していたという。

とくダネ!は校長の記者会見の模様を報道した。

自殺した生徒は、恐喝されていた事実を書いた遺書を残していた。にもかかわらず学校側は、事件後に全校の聞き取り調査をやって「自殺の動機はいじめではない、冗談だ」という結論を出していた。

記者 「遺書があったことは知ってましたか」

校長「認識してましたが、中身については・・・・知りませんでした」

遺書の内容は知らないが、聞き取り調査ではわかっていた。校長はしどろもどろで、質問と応答がまったく噛みあわない。

この校長は、出棺の時に少年たちも手伝わせてもらうように、遺族に頼んでいた。

「仲間ですからね」・・・遺書の内容も知らず?に恐喝グループにひつぎを担がせていたのだ。テレビ画面から見ると校長は「まったく正しい判断だった」と反省がなかった。

「学校の認識はこんな程度のもんなんですかねぇ」と小倉智昭はクビをひねる。

「メールでやりとりしているから分からない面もあるだろうが、生徒がひとり死んでいます。冗談だったではすまされない」(竹田圭吾)

自殺した生徒の苦悩、親の立場よりも学校側のメンツを維持する校長の会見発言――よくいうよ、とあきれましたね。

文 初代不良家 | 似顔絵 池田マコト
http://www.j-cast.com/tv/2007/09/18011379.html
(J-CAST - テレビウォッチ)

2007年09月20日

秋田商、秋田 そろって敗退

秋の県高校野球:8強出そろう 秋田商と秋田敗退

第59回秋季東北地区高校野球県大会(県高野連主催、毎日新聞秋田支局など後援)は第2日の19日、秋田市のこまちスタジアムと市営八橋球場で2回戦残りの6試合があり、8強が出そろった。秋田商、秋田は敗退した。準々決勝は20日にある。【野原寛史】


9月19日
◇八橋球場
2回戦
秋田南
2160000=9
0000000=0
大館国際
 (七回コールド)
秋田南が13安打9点の猛攻で大勝した。秋田南は初回、加藤の2点適時二塁打で先制。三回には7安打を集中して6点を挙げた。大館国際は秋田南の2投手に10三振を喫した。


大館工
310000301=8
40100112X=9
横手

横手は同点の八回、敵失と三浦大の適時打で2点を勝ち越し。九回に1点差に迫られたが、救援の藤原が後続を断った。大館工は横手を上回る15安打を放ったが、及ばなかった。


秋田
000000030=3
00100103X=5
鷹巣農林

鷹巣農林は1点を追う八回、3連打などで3点を奪って逆転。先発清水は9奪三振の好投。秋田は八回に岸の適時打で一度は勝ち越したが、2番手の鎌田が打たれた。


◇こまちスタジアム
大曲工
110023000=7
000010000=1
秋田商

好機を着実に生かした大曲工が圧勝。大曲工は一回、佐々木の適時二塁打で先制し、2回以降も得点を重ねた。秋田商は8安打を放つも11残塁と攻めきれず。大曲工の先発伊藤からあと一本が出なかった。


能代
200032002=9
001002000=3
秋田西

能代は一回、梅田と大塚の連続適時二塁打で先制。五回に3点を加えた。秋田西は11安打を放ったが3点止まり。投手陣が9四死球、暴投4と安定感を欠いたのが痛かった。


湯沢
000100300=4
100000004=5
男鹿工

男鹿工は3点を追う九回、連打で2点を奪い、さらに1死満塁から佐々木のサードゴロの間に2者が還ってサヨナラ勝ちした。湯沢は七回に高橋の2点適時打で勝ち越したが、好投していた先発の田口が力尽きた。

http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/akita/news/20070920ddlk05050240000c.html
(毎日新聞 2007年9月20日)

プロ野球の情報 野球ランキング
posted by 高校野球 at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋 田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月19日

高野連 有期の謹慎処分を上申

創造学園大付などの処分を上申=高野連

 日本高校野球連盟は19日、大阪市内で審議委員会を開き、部内暴力が発覚した今春の選抜出場校、長野・創造学園大付について有期の対外試合禁止処分を日本学生野球協会審査室(27日開催)に上申することを決めた。
 同校では4月と8月の2度、上級生が下級生に暴力を振るい、それとは別にコーチが8月に部員に暴力を振るっていた。コーチについても有期の謹慎処分を上申する。同校は既に秋季大会の出場を辞退した。

この他、有期処分を上申する案件は次の通り。
【部員の不祥事】▽神奈川・菅(万引き)▽東京・田園調布(携帯電話の無断使用、いたずら電話)=2校はともに秋季大会出場を辞退

【指導者の不祥事】▽宮城・白石の部長(部内暴力)▽北海道・稚内大谷の監督(部内暴力)▽愛媛・今治南の監督(部内外暴力)▽岐阜・長良の監督、部長(部内暴力、部長は同席で制止せず)▽福岡・東海大五のコーチ(部内暴力)▽大分・三重総合の副部長(行き過ぎた指導)▽岩手・釜石北の部長、監督(プロアマ規定違反)▽愛媛・新居浜東のコーチ(中学生指導)▽福島・富岡の部長(部員の部内暴力の報告遅れ)▽愛媛・松山商の部長(部員の部内暴力の報告遅れ)。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070919-00000180-jij-spo
(9月19日20時1分配信 時事通信、yahoo) 
posted by 高校野球 at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 全国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。